新発田建設で働くということ
プロフィール1

どんな仕事をしていますか?

photo

私の仕事は建築物(官公庁施設、店舗、倉庫など)の品質、安全、工程、コストを管理し、建物を建てる事です。

仕事の流れとしては、設計図面を基に工事計画、施工図面、全体工程表などを作成し、各施工業者と打合せをして工事の進め方を決めます。そして、実際に現場で、計画した方法で問題なく施工できているか、工程に遅れがでていないか、寸法が間違っていないか、などの事項を確認、調整しながら建物を完成させることです。

仕事のやりがいや魅力について教えてください

photo

この仕事をしていて、一番うれしかったことは、難易度の高い建物を完成させ、お客さまから「よくできた。」と、言ってもらえることです。

前に屋根の形が一般的な形をしておらず、反りとねじれがある屋根の施工をしたときは、毎日、夜遅くまで下地となる鉄骨の角度や長さの検討を行い、現場で実際に施工するときも歪みによって生じる誤差をその場その場で調整しながら納めなければならなく、大変苦労しました。

でも工事が終わった時に「難しい屋根でしたがよく納めてくれました」と言われた時はすごくうれしかったです。

新発田建設を選んだ理由は?

私は子供の頃から建築に興味があり、将来的には建築に関する仕事に就きたいと思い、就職活動を行っていました。その中で、当社をみつけ、調べていく中で、自分が育った場所で多くの建築物を作りあげている事を知りました。自分は地元に対しても貢献していきたいとも思っていたので、当社に入って建築物を作ることで、地元の役にたつことができるのではないかと思い当社を選びました。

就職活動のアドバイスをお願いします

就職活動中は友達や周囲の人達の就職が決まっても、あせらず、自分が将来していきたい事をしっかりと見極める事が大切だと思います。まだ自分がやりたい事がみつかっていない時には、会社訪問や企業説明会やOB訪問などを利用して探していくのがいいと思います。インターネットや本などよりも実際の雰囲気や声を聞くことが大切だとおもいます。

このページの先頭へ